【kintone×BowNow連携記念セミナー】
営業部主導ではじめる! DX時代における失敗しないマーケティング連携の仕組みづくり

営業のプロが語る トップセールスの共通点

1つでも
該当する方は必見!!

  • マーケティング部門から渡されたリードが受注につながりづらい
  • 顧客管理が属人化しており、顧客の行動履歴が残っていない
  • 日々の営業活動が忙しく、リードの育成に時間を割けない

セミナー概要

営業活動において、少ない人数でより売上をあげるために、購買意欲が高まった見込み顧客へ効率的にアプローチしたいと考える企業は多い。

しかし実際は、アプローチできるリード数が足りない、リードの質が低いなど、営業とマーケティングがうまく連携ができず、機会損失している企業が多いのが現実です。

営業部とマーケティング部が効果的に連携し、売上アップに成功しているいくつかの事例から「オンライン上の顧客行動と、オフライン上の営業活動をかけあわせたデータ活用ができるツール」と「顧客の状況を理解し、優先度を見える化すること」が見えてきました。

ツールを導入しても、チームメンバー間でうまく活用されなければ意味がありません。

そこで今回のセミナーでは、
脱属人的な顧客管理の仕組みの構築や、社内の誰もが使いやすいツールの採用、データ活用の汎用性についてお話をさせていただきます。

【予定アジェンダ】
・登壇者自己紹介
・営業部のよくあるお悩み
・顧客アプローチ時の優先度の付け方と見える化
・オンライン上の行動データから顧客の検討度が分かる!BowNowとは?

・現場主導で業務システムを作成!kintoneとは?
・kintone×MA連携を成功させるデータ管理とアプリ連携のポイント
・kintone×MA活用事例

・質疑応答

point01.jpg

登壇者プロフィール

櫻井飛鳥
サイボウズ株式会社
エバンジェリスト


2010年よりサイボウズの展示会やイベントにて、サイボウズLive、kintoneのプレゼンや、各セッションの前説を担当。
2020年より月5-6回の頻度でkintoneに関する初級・中級セミナーを担当。ユーザー目線に立った分かりやすい説明が特徴 。

サイボウズ株式会社
https://cybozu.co.jp/
土山 晋也
株式会社Brizzy
代表取締役
マーケティングオートメーションベンダー、マーケティング支援会社でのコンサルタント、事業会社のマーケティング担当を経て、2019年8月に株式会社Brizzyを創業。これまでの経験を活かし、様々な業界の会社にマーケティングオートメーションの導入、SFA、CRMとの連携を支援を行なっている。

株式会社Brizzy
https://www.brizzy.jp/
田中 次郎
クラウドサーカス株式会社
執行役員 兼 DPO事業部長
2008年に新卒入社し、テレアポを中心とした新規営業チームのプレイヤーを経てマネージャーとして活動。その後、自社のマーケティング部門・インサイドセールス部門の立ち上げを担当し、現在は同社BtoB事業を全て管掌し、マーケティング・オートメーションツールBowNowのプロダクト責任者を兼務、導入社数は10,000社を突破。自社と顧客のDXを進める中で、マーケティングやDXの魅力に取り憑かれ、国内中小企業にまで広めるべく奔走中。

開催概要

タイトル kintone×BowNow連携記念セミナー
営業部主導ではじめる! DX時代における失敗しないマーケティング連携の仕組みづくり
日時 11月22日(火)15:00~16:00
会場 オンライン開催 (申込後、Zoomの参加URLをメールにてお知らせします)
費用 無料
特典 参加後アンケート回答者に本セッションの登壇資料をプレゼント!
共催 サイボウズ株式会社,株式会社Brizzy,クラウドサーカス株式会社

参加申し込みフォーム

このセッションにいますぐ申込む