<![CDATA[デジタルマーケティングツール「Cloud CIRCUS(クラウドサーカス)」]]> https://cloudcircus.jp/media/ Mon, 26 Sep 2022 21:59:02 +0900 Mon, 26 Sep 2022 00:00:00 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[【10/26(水)】「コミューンとクラウドサーカスのCSnow」#3 CSツールベンダーのCS組織を大公開!理想の組織のあり方を考える]]> https://cloudcircus.jp/media/event/221026
10月26日(水) 13:00~14:00 開催

1つでも該当する方は必見!!

  • カスタマーサクセス担当者の方
  • カスタマーサクセスの組織のあり方についてお悩みがある方
  • CSツールベンダーが自社のCS組織をどう設計しているか興味がある方

 

概要

カスタマーサクセスツールを提供する「コミューン株式会社」「クラウドサーカス株式会社」
によるカスタマーサクセス共催セミナーです。

国内のSaaSの盛り上がりと共にカスタマーサクセスの認知度、重要度も年々上がり、
取り組みを始めた会社も増えてきました。

本セミナーはシリーズとして今後も複数回実施予定で、
コミューン岩熊、クラウドサーカス橋口が、カスタマーサクセスの理論と実務経験と支援実績を基に、
カスタマーサクセスを軸にした複数テーマのセミナーを行います。

今回は「CSツールベンダーのCS組織を大公開!理想の組織のあり方を考える」です。
カスタマーサクセスの組織づくりにおける理想と現実、
さらに自社のCS組織をどう設計しているかなどをディスカッションしていきます。
もちろん答えは1つではないので、本セミナーの内容を参考にし、ご自身のカスタマーサクセスにお役立てください!

オンラインセミナーですので、お気軽にお申込下さい。


セミナー内容

コミューンとクラウドサーカスのCSnow #3 CSツールベンダーのCS組織を大公開!理想の組織のあり方を考える
■前説
■パネルディスカッション
■サービス紹介
■質疑応答


※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。

開催日時・場所

開催日時 10月26日(水) 13:00~14:00 開催
定員 先着100名 ※先着順となります。
参加費 無料
講師

クラウドサーカス株式会社
橋口 浩暉

コミューン株式会社
岩熊 勇斗

会場 Zoom配信当日でもお申込み可能。
ご注意 ※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 profile_hasegawa.jpg

橋口 浩暉

クラウドサーカス株式会社
Fullstarプロダクトオーナー
Head of product operations

経歴

2018年Mtame株式会社(現クラウドサーカス)入社後、MAツール「BowNow」のインサイドセールス、オンラインセールス、カスタマーサクセスのマネージャーを務める。
現在はカスタマーサクセスマーケティングツール「Fullstar」のプロダクトマネージャー、4つのプロダクトのPLG戦略・ユニットエコノミクスの最適化を図るプロダクトオペレーションズの責任者を務める。(Twitter:@KohkiHashiguchi

 profile_hasegawa.jpg

岩熊 勇斗

コミューン株式会社
執行役員CRO

経歴

新卒でDeNAを経て、創業期のクラウドサイン(弁護士ドットコム)に入社。 カスタマーサクセス部門の立ち上げおよび責任者を経験し、約5年間で10万社以上の顧客を支援。 2020年よりコミューンに参画し、カスタマーサクセス部門責任者として従事したのち執行役員CROに就任。幅広い業種・業界におけるカスタマーサクセスの知見を有する。

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。

]]>
Mon, 26 Sep 2022 00:00:00 +0900
<![CDATA[【10/6(木)】営業のプロが語る トップセールスの共通点]]> https://cloudcircus.jp/marketing_circus_day/20221006/ Tue, 06 Sep 2022 13:00:00 +0900 <![CDATA[【10/5(水)】【製造業の新潮流】HPを武器に!見込み顧客数(前年比)240%の"秘伝ナレッジ"大公開]]> https://cloudcircus.jp/media/event/mfg_webmarketing
【日時】
10/5(水)16:00~17:30 開催

1つでも該当する方は必見!!

  • 製造業の経営・経営企画・営業・マーケティングに携わる商談と売上を上げたい方
  • ホームページから商談の数を増やすための見込み顧客獲得ができていない方

概要

製造業において、売上を増やしていく上で、商談を生みだしていく方法が分からないという声をよく伺います。これまで関係値の無かった顧客を創造して、そこから受注と売上に繋げていくには、新規の商談を増やしていくことが必須になります。

しかし、生産性が重要視されるこの時代において、人力で商談を生みだす為の”闇雲に電話をかける”ようなアナログ施策は会社の経営を悪化させる要因になってしまいます。

そこで、デジタルを活用して、効率的に商談を増やしていく為に、見込み顧客を生みだすことが重要となります。その際に活躍するのが、会社のホームページです。

実はこの会社のホームページを活かしきれていない企業が多く、私たちは多くの企業がノウハウをもとに成長していくのを目の当たりにしました。

そこで本セミナーでは、市場トレンドから、製造業の現在地を理解し、製造業においてデジタルマーケティングに取り組む意義や、そこから商談を驚くほど増やせるノウハウについて解説していきます。製造業におけるデジタルマーケティングの必要性や、勝ち筋をお話させて頂きます。


デジタルマーケティングで商談を生みだしていくノウハウを理解できるセミナーですので、是非お気軽にお申込みください!



開催日時・場所

開催日時 10/5(水)16:00~17:30 開催 開催 
定員 先着100名 ※先着順となります。
参加費 無料
会場 ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、ご登録いただいたアドレスに受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 

長谷川 潤

クラウドサーカス株式会社 アカウントソリューショングループ 部長

経歴

文化服装学院卒業後、アパレル企業でバイヤーとして勤務。2009年にスターティアラボ(現 クラウドサーカス)に入社し、Web制作の現場を経験した3年後に制作部門のマネージャーに就任。2019年からは部長としてWeb制作事業のクリエイティブグループを牽引し1,600社以上のサイトを統括。2021年よりアカウントソリューショングループを立ち上げ新規顧客へのデジタルマーケティングの提案〜Web制作までを管掌。

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。

]]>
Mon, 05 Sep 2022 16:00:00 +0900
<![CDATA[【9/29(木)】GMOインターネットグループとクラウドサーカスが実践する DX人材育成・業務改善方法]]> https://blam.co.jp/events/5E4iMF0KT6QKXTjagpLSBZ?utm_source=cloudcircus&utm_medium=email&utm_campaign=event_20220929
【日時】
9/29(木)13:00~14:00 開催

1つでも該当する方は必見!!

  • 製造業の経営・経営企画・営業・マーケティングに携わる商談と売上を上げたい方
  • ホームページから商談の数を増やすための見込み顧客獲得ができていない方

概要

製造業において、売上を増やしていく上で、商談を生みだしていく方法が分からないという声を良く伺います。これまで関係値の無かった顧客を創造して、そこから受注と売上に繋げていくには、新規の商談を増やしていくことが必須になります。

しかし、生産性が重要視されるこの時代において、人力で商談を生みだす為の”電話をかける”ようなアナログ施策は会社の経営を悪化させる要因になってしまいます。

そこで、デジタルを活用して、効率的に商談を増やしていく為に、見込み顧客を生みだすことが重要となります。その際に活躍するのが、会社のホームページです。

実はこの会社のホームページを活かしきれていない企業が多く、私たちは多くの企業がノウハウをもとに成長していくのを目の当たりにしました。

そこで本セミナーでは、市場トレンドから、製造業の現在地を理解し、製造業においてデジタルマーケティングに取り組む意義や、そこから商談を驚くほど増やせるノウハウについて解説していきます。製造業におけるデジタルマーケティングの必要性や、勝ち筋をお話させて頂きます。


デジタルマーケティングで商談を生みだしていくノウハウを理解できるセミナーですので、是非お気軽にお申込みください!



開催日時・場所

開催日時 10/5(水)16:00~17:30 開催 開催 
定員 先着100名 ※先着順となります。
参加費 無料
会場 ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、ご登録いただいたアドレスに受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 

長谷川 潤

クラウドサーカス株式会社 アカウントソリューショングループ 部長

経歴

文化服装学院卒業後、アパレル企業でバイヤーとして勤務。2009年にスターティアラボ(現 クラウドサーカス)に入社し、Web制作の現場を経験した3年後に制作部門のマネージャーに就任。2019年からは部長としてWeb制作事業のクリエイティブグループを牽引し1,600社以上のサイトを統括。2021年よりアカウントソリューショングループを立ち上げ新規顧客へのデジタルマーケティングの提案〜Web制作までを管掌。

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。

]]>
Mon, 29 Aug 2022 16:00:00 +0900
<![CDATA[【9/29(木)】営業戦略で見落としがちな基本の「キ」~新規開拓を成功させるカギはターゲティング~]]> https://the.geaine2.jp/seminar/5276/?utm_source=CloudCIRCUS&utm_medium=referral&utm_campaign=seminar20220929
【日時】
9/29(木)13:00~14:00 開催

1つでも該当する方は必見!!

  • 製造業の経営・経営企画・営業・マーケティングに携わる商談と売上を上げたい方
  • ホームページから商談の数を増やすための見込み顧客獲得ができていない方

概要

製造業において、売上を増やしていく上で、商談を生みだしていく方法が分からないという声を良く伺います。これまで関係値の無かった顧客を創造して、そこから受注と売上に繋げていくには、新規の商談を増やしていくことが必須になります。

しかし、生産性が重要視されるこの時代において、人力で商談を生みだす為の”電話をかける”ようなアナログ施策は会社の経営を悪化させる要因になってしまいます。

そこで、デジタルを活用して、効率的に商談を増やしていく為に、見込み顧客を生みだすことが重要となります。その際に活躍するのが、会社のホームページです。

実はこの会社のホームページを活かしきれていない企業が多く、私たちは多くの企業がノウハウをもとに成長していくのを目の当たりにしました。

そこで本セミナーでは、市場トレンドから、製造業の現在地を理解し、製造業においてデジタルマーケティングに取り組む意義や、そこから商談を驚くほど増やせるノウハウについて解説していきます。製造業におけるデジタルマーケティングの必要性や、勝ち筋をお話させて頂きます。


デジタルマーケティングで商談を生みだしていくノウハウを理解できるセミナーですので、是非お気軽にお申込みください!



開催日時・場所

開催日時 10/5(水)16:00~17:30 開催 開催 
定員 先着100名 ※先着順となります。
参加費 無料
会場 ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、ご登録いただいたアドレスに受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 

長谷川 潤

クラウドサーカス株式会社 アカウントソリューショングループ 部長

経歴

文化服装学院卒業後、アパレル企業でバイヤーとして勤務。2009年にスターティアラボ(現 クラウドサーカス)に入社し、Web制作の現場を経験した3年後に制作部門のマネージャーに就任。2019年からは部長としてWeb制作事業のクリエイティブグループを牽引し1,600社以上のサイトを統括。2021年よりアカウントソリューショングループを立ち上げ新規顧客へのデジタルマーケティングの提案〜Web制作までを管掌。

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。

]]>
Mon, 29 Aug 2022 16:00:00 +0900
<![CDATA[【9/28(水) 】『印刷会社向けCase Study.2022秋冬』印刷×デジタル ~印刷会社が取り組み始めている「自社マーケティング」とその第一歩とは~]]> https://cloudcircus.jp/media/event/ccfc
【日時】
9/28(水) 16:00~16:45 開催

1つでも該当する方は必見!!

  • 社内デジタルシフトに悩んでいる方
  • 競合がマーケティングに取り組んでいると聞いたことがある方
  • デジタル推進・マーケティング担当者

 

概要

月刊「印刷雑誌」(印刷学会出版部発行)の今月号は「マーケティングオートメーション」の特集だったように、
印刷業界にもマーケティングの波が訪れています
日々、印刷業界のお客様とお話する中で
マーケティングはまだ早い、でもやらないといけないとも思う」というお客様がかなり多くいらっしゃいます。
そうお考えの方向けに、そもそも「マーケティング」とは?という部分から、
印刷業界で取り組む第一歩についてまで、ご紹介いたします。

 

セミナー内容

印刷×デジタル ~印刷会社が取り組み始めている「自社マーケティング」とその第一歩~
■業界動向・ニュース  
■印刷会社の「マーケティング」とは?
■CloudCIRCUSが考える「マーケティング」施策の第一歩とは
■これからの印刷業・質疑応答

※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。
※開催の趣旨から、同業の方のご参加はご遠慮いただいております

開催日時・場所

開催日時 9/28(水) 16:00~16:45 開催
定員 先着150名 ※前回に120名のお申込みがあったため、定員を増加いたしました。
参加費 無料
会場 ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、開催当日の早朝に受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 profile_hasegawa.jpg

石川 隆彦

クラウドサーカス株式会社 グロースクリエイティブ事業部 リーダー

経歴

2004年広告会社入社
2008年共同会社設立
2013年会社設立 フリーペーパーやイベントを中心に展開
2020年4月スターティアラボ(現クラウドサーカス)入社
現在、平均申込者約50名のセミナーに毎月登壇中

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。

]]>
Sun, 28 Aug 2022 09:00:00 +0900
<![CDATA[【9/27(火) 従来型の戦略にマンネリを感じている方向け】ファン獲得を軸とした中長期的なプロモーション戦略とは]]> https://cloudcircus.jp/media/event/ccfcam
【日時】
9/27(火) 15:00~15:45 開催

以下に1つでも該当する方には特におすすめ

  • BtoC企業のマーケティング、販促企画担当者
  • 従来の短期刈取り型のプロモーションにマンネリを感じている方
  • イベント開催、店舗集客について悩まれている方
  • 商品の売上向上や販路拡大、SNS施策について悩まれている方
  • 口コミを使った集客・販促の企画を始めたい方

 

概要


従来の短期刈り取り型のプロモーションでのパフォーマンス低下やマンネリ感にお悩みの方もいるかと思います。
ファンの獲得を軸としてプロモーションをおこなうことで、短期から中長期的に効果のあるプロモーションへと発展させることができます。
コロナ禍において、どのようにコミュニケーションを取り、ファンを獲得していくのか。
本セミナーでは、ToC企業のマーケティング・販促担当者様へ 「顧客体験」を軸に潜在層からファンに至るまでのプロモーション戦略について、事例を踏まえてご紹介致します。

 

セミナー内容

ファン獲得を軸とした中長期的なプロモーション戦略とは
■業界動向  
■CloudCIRCUS for Campaign概要と特徴
■CloudCIRCUS for Campaign8つの解決案

※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。
※開催の趣旨から、同業の方のご参加はご遠慮いただいております

開催日時・場所

開催日時 9/27(火)  15:00~15:45 開催
定員 先着60名 ※先着順となります。
参加費 無料
会場 ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、開催当日の早朝に受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 koushi_oono.png

大野 達郎

クラウドサーカス株式会社
デジタルプロモーション事業部 マネージャー

経歴

2010年スターティアラボ(現 クラウドサーカス)に営業として入社。
2015年マネージャーに就任し、その後2017年にコンサルティンググループへ。
現在、当社サービスを導入頂いているコンシューマー事業のお客様へのフォローを中心にサポート・企画支援業務を実施。
得意領域はBuzz/FanMarketing領域。
コンシューマー向けのプロモーション/マーケティング施策を得意としており、お客様と一緒にAR企画~運用~フォローまで行う。 一児の父、嫁に頭が上がらない。

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。

]]>
Sat, 27 Aug 2022 00:00:00 +0900
<![CDATA[【9/27(火)】過去に獲得した名刺を売上に繋げる!営業アプローチ✕ツール活用術]]> https://cloudcircus.jp/media/event/bownow
【開催日時】 9月27日(火)13:00~13:45 開催
【実施方法】 オンライン(ZOOM)

1つでも該当する方は必見!!

  • 展示会や営業活動で名刺を獲得しているが、その後放置されている
  • 眠っている名刺情報がたくさんあるが、どのように活用したら良いのか分からない
  • せっかくなら今ある顧客情報を利用して、売り上げをのばしたい

このセミナーではこんなことが分かります

  • 過去に獲得した名刺から商談を創出する方法
  • 見込み顧客の中から検討ニーズの高い顧客を見つけ出す方法

 

 

セミナー資料 一部公開中!


詳細をご覧になりたい方は、是非セミナー視聴登録くださいませ!

 

概要

\売上55%を過去獲得名刺から作り出すクラウドサーカス直伝!/

新型コロナの影響を受け、従来とは別の営業手法を模索している企業が増えています。

そんな中で、特に注目を浴びているのが過去に獲得した名刺情報の活用です。

今回のセミナーでは、名刺を活用して売上を伸ばすという点にフォーカスして、
保有名刺から商談を最大化するノウハウをご紹介いたします。

既にある資産(顧客情報)を使って、今の状況を打破したい営業部署の皆様は必見です!

オンライン形式での実施となりますので、お気軽にご参加ください!

 

セミナー内容

■最近起きている顧客の購買行動の変化
 ・コロナ禍における変化
 ・弊社受注分析からみる名刺データの重要性
■保有名刺から見込み顧客を見つけ出す方法
■MAを使った名刺活用の3ステップ
 ・保有名刺のデータ化
 ・保有リストへのマーケアプローチ
 ・商談創出のための営業アプローチ

※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。
※開催の趣旨から、同業の方のご参加はご遠慮いただいております

開催日時・場所

開催日時 9月27日(火)13:00~13:45 開催
※どちらかご都合の良い日程をお選びください。
定員 先着60名 ※先着順となります。
参加費 無料
会場 ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、開催当日の早朝に受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 

 

 

佐々木 翔

クラウドサーカス株式会社
DPO事業部 DXグループ オンラインセールス課

経歴

2021年度:課内web制作成約数トップ。年間200社以上の企業へ提案。
BowNowカスタマーサクセス業務を経て、現在オンラインセールス課に配属。

BowNowを含めたweb制作やSEO対策、web広告等の
全方位的なデジタルマーケティング施策を提案し、新規顧客開拓における課題解決に取り組んでいる。

 

 

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。




]]>
Sat, 27 Aug 2022 00:00:00 +0900
<![CDATA[新規事業立ち上げに伴い、差別化施策としてARを活用。ARイベントで目標の4倍の成果を出し、お問合せ2倍に!/株式会社ヴァンズ凸様]]> https://cloudcircus.jp/media/cases/vans-deco クラウドサーカス株式会社が提供する、印刷会社・広告制作会社のデジタル提案支援する「Cloud CIRCUS for Creative」を導入したお客様の事例をご紹介。 お話を伺ったのは、営業/制作担当の重岡様。
新規事業の立ち上げに伴い、新しいことにチャレンジしなければと考えていた中で、クラウドサーカスを導入されました。導入後、クライアント様のイベントに活用して成果を創出、顧客の信頼を得て、紹介や新規発注等のお問い合わせ増加に成功しました。今回は重岡様に、その背景や運用法を伺いました。

株式会社ヴァンズ凸

https://vans-deco.com/

事業内容 30年以上の歴史があり、これまでに3,000本を越える映像制作のノウハウと実例を元に、ご依頼から納品までの流れ、Movie企画のご提案はもちろん、経験豊富なスタッフと機材・設備まで充実している。また、自社一貫制作にこだわり、企画〜メディア制作までをパッケージング化している。

1.ヴァンズ凸様の商流

クライアントとは直販はもちろん配給系の代理店と取引しています。また、企画〜制作まで一気通貫で行え、成果物の質が高いため、顧客の満足度が高くリピーターが多いです。
他には、ホームページや広告経由からのお問い合わせがあります。



2.導入前の課題と解決策

2020年当時、新規事業立ち上げに伴い差別化を図れる新しい武器を探していました。
元々ARに興味を持っており、将来的に5Gが普及することでAR、VRが主流になると思っていたので、ノウハウを今のうちに貯めておけば差別化に繋がると考えていました。その点、クラウドサーカスにはAR以外にも提案に繋がるツールがあり、事業との親和性も高いため、導入を決めました。

また、導入後はARのスタンプラリー企画を中心に、順調に受注を獲得することができました。

 

具体的な実績の一部をご紹介(すべてARスタンプラリー企画。企画内容を伝えるためのLPも製作)
東映太秦映画村×A3 
鹿児島県 大隈地域振興局

3.導入1年後の課題と解決策

導入から1年以上が経過した現在も、ARスタンプラリーを順調に受注し実績を積んでおります。
そんな中、さらなる発展のため、1社あたりの受注額を増やし、お客様に
入り込んだ提案ができないかと試行錯誤を繰り返していました。
そのために、継続的な支援をする仕組みづくりが必要と考え、クラウドサーカスのARツールの特徴である「ログ分析」を活かした改善提案を行いました。

その結果、お客様満足度が高まり、リピート数が増加し、別案件の受注や直提案の回数が増えていきました。





4.成果事例の内容

実施した施策の概要と成果

関西圏の参加店舗を巡り、各店舗で掲載されているポスター内のマーカーを読み取りスタンプを集める企画を実施しました。
参加店舗は15店舗、スタンプを5個集めた全員にオリジナルステンレスマグカッププレゼント、
スタンプを10個・15個集めるとステレンスマグ+フェリー乗船券が当たるという企画です。

開催期間:2021年7月1日~2021年12月31日

 イベントページ:https://www.likeawind.jp/events/142/

※ページ下に案内フライヤー両面PDFあり


結果は25歳〜44歳を中心に約7000アクセス以上を獲得しており大好評!店舗への集客やSNSへの拡散も行われました。
スタンプ5個でプレゼントされるマグカップの応募数も半年で100件を想定していたものが、3ヶ月で200名以上から応募がきました。
※以前開催した紙スタンプラリー時は応募数が30件だったので約7倍の応募数を獲得しました。
 
※性別と年代別の割合


企画成功のポイント

成功のポイントは3つあると考えています。
①顧客目線になって企画を考える
②体験の導線を滑らかにする
③企画の認知を徹底する

①顧客目線になって企画を考える

オートバイ情報番組「Like a wind」の制作を行っていたため、バイクファンの考えや行動心理を整理して企画を組み立てることができました。
例えばこちらが、実際に考えた仮説です。

心理① バイクで走るときに目的があったほうが楽しいのでは?
    →スタンプラリーにしてエリアを巡れると喜んでくれそう!

心理② バイクファンはバイクグッズコレクターが多いのでは?
    →達成すると特注バイクデザインマグカップや景品を付けよう!

心理③ 他のバイク好きな人たちのバイクが見たいのでは?
    →店舗をスタンプ取得地点にすることでバイク好きが集まり色んなバイクが見られる。かつ、ファン同士のコミュニケーションも生まれるかも!

心理④ 休日のみバイクで出かける人が紙のスタンプ台紙持ち歩かないのでは?
    →週末に趣味でバイクに乗る人が多いから開催期間は長めにしよう。
     1,2週間空いてスタンプラリーに参加する人は紙の台紙を持ち歩かないのでは?であれば常に持っているスマホのデジタルスタンプラリーがいい!



②体験の導線を滑らかにする

どれだけ企画が良くても、参加しやすくスムーズに体験できるようにしないと、顧客が離脱して満足度が下がってしまうと思っています。
そのため、できるだけ分かりやすく体験してもらうための導線を考えました。


▼導線を滑らかにするために気を付けたこと

・体験者との各接点でAR企画を案内する
 紙媒体の案内だけでなく、メディア、SNS、Web、現地でも分かりやすく目につく場所にイベント情報を設置。

・イベントスタッフにも口頭で案内してもらう
 イベントスタッフがいる場合は、企画内容やCOCOARについて共有し、お客様が困っていた際にフォローしてもらえるようにした。

・SNSで公式や関係者に発信してもらう
 SNSでフォローしている方はファンなのでそこで発信して口コミで広げることに。
 ※SNSは公式の発信よりも一般の方の投稿をいかに増やせるかが重要です。双方向のコミュニケーションを意識しましょう。

▼よくある企画の失敗例
・AR企画の案内がチラシ、ポスター等の案内のみ
 体験者の目に止まる場所に設置できていない場合も多く、それだと体験してもらえません。導線を再考しましょう。

・ARアプリ「COCOAR」の案内がわかりづらい
 紙媒体は特にスペースが少なくアプリダウンロードの案内が出来ない企画が多いです。
 十分に確保できない場合は一度ランディングページに推移させて企画認知~アプリダウンロードまで案内しましょう!

 


③企画の認知を徹底する

 「良い企画×認知=体験してくれる人の最大化」と考えています。
特に、体験の導線の中でも認知は重要と考えており、お客様の状況に合わせて最適な認知を行うことができるか考えて発信していました。


 
▼認知させるための媒体と内容
①媒体
 SNS、印刷物、自社・顧客のメディア、WebサイトまたはLP

②内容
 期間、企画内容、特典、注意点  etc

③各媒体の特徴
・広告
 金額をかけた分、狙いたいターゲットに認知の最大化を図りやすい
・SNS
 無料で発信可能で拡散性が高くUGC(口コミ)が発生しやすい。動画で体験してるところを発信するのが効果的
・印刷物
 企画を内容を物理的に伝えることができる。サンプルでかざせるマーカーを用意すると効果的
・自社or顧客のWebサイトまたはLP
 認知 >企画説明 >アプリダウンロード >体験 までが一番スムーズ

 

5.成果のまとめと今後の展望

最大の成果:お問い合わせが2倍に

導入約一年でお問合せ件数が1~2件/月から3~4件/月に増加しました。
また、クラウドサーカスを活用した企画に興味を持ってもらった企業様との繋がりができ、新たな案件にもつながっています。

▼受注実績のご紹介

①顧客:太秦映画村×A3

②顧客:
太秦映画村×ハイキュー×嵐山電鉄

③顧客:
あべのQsモール×テニプリ

④顧客:
オオスミクエスト
企画から制作まで含めて100万円で受注

⑤顧客:
映画村×村井の恋

顧客:鹿児島県 大隅地域振興局


今後の目標

現段階ではCOCOARの一部機能に限った提案が多くなっています。
そのため、直近ではウェブAR「LESSAR」の理解を深めて、アプリにどうしても難色を示してしまうお客様に対してWebARスタンプラリーを提案したいと考えています。
また、クラウドサーカスの各ツールにどのような機能があり、その機能を活用してお客様のどのような課題を解決できるのか、その部分からも理解を深めたいです。そして最終的には、提案の幅を広げ、一社あたりの占有率を上げていくことが目標です。 

 

印刷会社・広告制作会社の悩みを解決した

Cloud CIRCUS for Creative

印刷会社や広告会社、制作会社、イベント企画会社などクライアントに企画提案する企業様向け。
デジタル提案を行うためのデジタルマーケティングツールと営業体制支援のパッケージプランです。

]]>
Fri, 26 Aug 2022 20:16:33 +0900
<![CDATA[【9/22(木)】IZANAI正式リリース1年で1000社導入!チャットボット導入のメリットとは?活用例まで徹底解説!]]> https://cloudcircus.jp/media/event/IZANAI_220922
9月22日(木) 14:30~15:30

1つでも該当する方は必見!!

  • チャットボットで何ができるのかを知りたい
  • チャットボットの活用事例を知りたい
  • リードを増やしたい
  • 気軽にお問い合わせができるようにしたい
  • よくある問い合わせを減らしたい

 

概要

IZANAIは、CVまでのハードルを下げることでCV数を増やし、 ユーザーに合った質問を出し分けられるから顧客体験がよくなるチャットボットです。

本セミナーでは、チャットボットの導入メリットや活用事例などの概要から、Cloud CIRCUSのチャットボット「IZANAI」の活用事例まで体系的にご紹介します。

サイトからのCV増加や、お問い合わせの工数を削減したいなどのお悩みがある方はぜひご参加ください。




セミナー内容


・Webマーケティングにおけるチャットボットの活用方法
・IZANAIの概要説明
・IZANAIの活用事例
・IZANAIの料金プランと支援体制
・キャンペーンのご案内

 

開催日時・場所

開催日時 9月22日(木) 14:30~15:30
定員 先着100名 ※先着順となります。
参加費 無料
講師

クラウドサーカス株式会社
IZANAIプロダクトマネージャー 内木場 生

会場 ウェビナーでの開催 ※お申し込み後、1日前・30分前に受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

]]>
Mon, 22 Aug 2022 00:00:00 +0900