1. TOP
  2. media
  3. セミナー・イベント
  4. 【8/4(木)】SaaS企業必見!LTV最大化を実現するテックタッチ施策を取り入れたカスタマーサクセスの全体像について
【8/4(木)】SaaS企業必見!LTV最大化を実現するテックタッチ施策を取り入れたカスタマーサクセスの全体像について

【8/4(木)】SaaS企業必見!LTV最大化を実現するテックタッチ施策を取り入れたカスタマーサクセスの全体像について

8月4日(木)13:00~14:00 

1つでも該当する方は必見!!

  • SaaS企業のカスタマーサクセス担当である
  • 自社のカスタマーサクセスに何らかの課題を感じている
  • テックタッチ施策を取り入れたい

 

概要

近年、クラウド市場の拡大やサブスクリプションモデルの浸透によってSaaS市場が急速に拡大しています。
それに伴い顧客に商品やサービスを使い続けてもらうための施策「カスタマーサクセス」の重要性が高まってきています。

顧客数が少ない状態であればハイタッチで一社一社フォローすることができますが、顧客数が増えれば増えるほどCSの工数は増え続け、顧客全てに対してハイタッチをし続けることは難しくなっていきます。

そういった中で重要になってくるのがテックタッチ施策です。テックタッチを活用した顧客フォローがカスタマーサクセスの全体像に組み込まれていれば、必要に応じてハイタッチとテックタッチを使い分けることができる、効率の良い組織となります。

今回は、このテックタッチ施策を取り入れたカスタマーサクセスの全体像について、海外事例から10以上のSaaSを開発、提供し、月次の継続率も98%以上と高い数値を維持しているクラウドサーカスのノウハウまで、体系的にご紹介いたします。

お気軽にご参加ください!




セミナー内容


・カスタマーサクセス/テックタッチとは
・よくあるテックタッチ施策
・海外SaaSのテックタッチの取り組み状況
・クラウドサーカスのテックタッチ施策について
・Fullstarのご紹介

 

開催日時・場所

開催日時 8月4日(木)13:00~14:00
定員 先着100名 ※先着順となります。
参加費 無料
講師

クラウドサーカス株式会社
橋口 浩暉

会場 ウェビナーでの開催 ※お申し込み後、1日前・30分前に受講URLをご送付します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

 profile_hasegawa.jpg

橋口 浩暉

クラウドサーカス株式会社
Fullstarプロダクトオーナー兼事業責任者

経歴

2018年Mtame株式会社(現クラウドサーカス)入社後、MAツール「BowNow」のインサイドセールス、オンラインセールス、カスタマーサクセスのマネージャーを務める。
現在はカスタマーサクセスマーケティングツール「Fullstar」のプロダクトマネージャー、4つのプロダクトのPLG戦略・ユニットエコノミクスの最適化を図るプロダクトオペレーションズの責任者を務める。(Twitter:@KohkiHashiguchi

視聴登録フォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。