1. TOP
  2. media
  3. セミナー・イベント
  4. 【2月26日(金)】コロナ禍で増える電子ブック活用シーンと成果を上げるログ活用法
【2月26日(金)】コロナ禍で増える電子ブック活用シーンと成果を上げるログ活用法

【2月26日(金)】コロナ禍で増える電子ブック活用シーンと成果を上げるログ活用法

labサポート

【日時】
2021年2月26日(金) 14:00~15:00 開催
【会場】
ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、受講URLをご送付します

1つでも該当する方は必見!!

  • コロナ禍での電子ブック活用法を知りたい
  • ActiBookのログの見方が分からない
  • ログを活用した事例を知りたい

概要

コロナ禍による生活様式の制約、リモートワーク推進などは電子ブック需要に大きな影響を与えました。

紙媒体での配布が不可能となり、カタログや営業用資料を電子化する企業が多く見受けられるようになりました。ユーザーも電子ブックに触れる機会が増え、紙媒体よりも電子ブックが選ばれる・好まれるケースも増えてきています。

本セミナーでは、コロナ禍で増えてきた電子ブック活用シーンのご紹介をいたします。
また、ActiBookをご利用いただいているお客様からログ活用について詳しく知りたいとのお声を頂戴したことを受け、ActiBookログの見方から活用法をご紹介するパートもご用意しております。

広告セミナー

セミナー内容

①電子ブックのログ活用

・ActiBookログの見方
・ログ分析を活かした活用事例

②コロナ禍での電子ブック活用シーン

・コロナ禍で電子ブック活用が増えている理由
・コロナ禍での活用事例


※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。
※開催の趣旨から、同業の方のご参加はご遠慮いただいております

開催日時・場所

開催日時 2021年2月26日(水) 14:00~15:00
※セミナー終了後個別相談も受け付けております。
定員 30名 ※先着順となります。
参加費 無料
講師

スターティアラボ株式会社
天本 清治

会場 ウェビナーでの開催となります ※お申し込み後、受講URLをご送付します
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

講師紹介

天本 清治

スターティアラボ株式会社 

経歴

1社目はコピー機の営業、2社目は家電量販店の販売員を経て、2006年スターティア株式会社へ入社。回線手配や機器販売の営業を経験後、2008年よりスターティアラボ株式会社の前身であるIMC事業部に異動。電子ブックやARなどのソリューション営業を経て、今期よりMA(マーケティングオートメーション)を中心に、ラボの主力であるCloud CIRCUS(クラウドサーカス)のパートナー事業部へ。様々な視点からクライアントの事業拡大を支援。ただ、元々は27歳までPCでメールを打ったこともないほど直感型のアナログ人間であり、デジタルに詳しくない方の気持ちがわかる営業マン。

お申し込みフォーム

※同一企業様から複数名のご参加は可能ですが、ウェビナーの性質上、お一人様ずつフォームから参加登録をお願い致します。

「ホワイトペーパー」「サービス資料」
欲しい資料が1分でダウンロードできる
クラウドサーカスについて
お気軽にお問い合わせください