デジタルマーケティングはこれひとつで。

マーケティングオートメーションからAR(O2O)まで
実現するデジタルマーケティングプラットフォーム

営業資料・データ管理ツール

TOP > 機能一覧 > 営業資料・データ管理ツール

商談現場や代理店販促の
効果の「見える化」を実現

営業スタッフや代理店営業などが使用する商談資料について、改版や閲覧状況の管理が行え、業務やドキュメント改善につなげていくためのツールです。
商談用資料などのセキュリティ対策にもつながるほか、商談におけるボトルネックを突き止め資料やトークの改善を促す効果も活動も行えます。

営業資料・データ管理の主な機能

対応ファイルの多様性

商談資料として一般的に使うPDFやパワーポイント以外にも、さまざまなファイルに対応。多様なファイルを一括して保管できます。
商談現場における利便性のアップにつながるほか、動画にも対応しているのでトップ営業マンのトークや研修動画をアップすることで新人営業の教育の一環として利用できるなど、さまざまな施策を実行できます。

<対応ファイル>
・pdf
・mp4/mov
・Microsoft Office (doc/docx/xls/xlsx/ppt/pptx

プッシュ通知・既読管理機能

プッシュ通知機能は、メッセージアプリとメールの双方に通知したい内容を同時送信することができます。確認漏れ・読み漏れの防止につながります。また、通知内容の閲覧の有無を確認する既読管理機能も搭載。未読者の把握や、再通知を行うことも可能です。

閲覧状況解析機能

ツールに登録された資料について、累計閲覧数や「いつ・誰が・どのコンテンツを・どの端末で見たか」といったユーザーのアクセス状況についての細かなログ解析ができます。
アクセス状況を確認することにより、「誰が」「どの場面で」「何の資料を使っているか」といったことを分析することも可能になります。

グループログ

 指定期間内でのグループ単位の累計閲覧数、1人あたりの平均閲覧数、ランキングが表示されます。

会員ログ

指定期間内での会員単位の累計閲覧数、1日平均閲覧数、ランキングが表示されます。 

コンテンツログ

指定期間内でのコンテンツ単位の累計閲覧数、1日平均閲覧数、ランキングが表示されます。 

 アクセスログ

『いつ』『誰が』『どのコンテンツを』『どの端末でみたか』というコンテンツへのアクセスログが確認できます。 

分析結果について、例えば、デキる営業スタッフの行動を他のスタッフに共有したり、新人教育の材料としても活用できます。
また、代理店がどの商材を多く紹介しているか、現場で何の情報が求められているかといったことを逐次把握できることにより、売上アップにつながるスピーディーな対応も実現します。

資料横断検索

ツールに登録された資料のテキストを横断検索することができます。

タイトルだけでなく、中ページの情報も検索できるので、欲しい情報をすぐに見つけられるほか、スムーズな商談の進行にもつながります。

Cloud Circusについての
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
電話番号
0120-919-901
(平日9:00~18:00)
Pick up